マクロビ講師の母ちゃんによるシンプルなくらしとこそだて

映画「うまれる」を家族で観てきました


映画「うまれる」って知ってますか?

参考

映画「うまれる」映画「うまれる」

母ちゃん

昨日の節分の朝、せっせと豆まきをした後で、ホワイトアウトした道にドキドキしながら出かけて、家族4人で観てきました~。


 
 
 
札幌では直近だと2月17日(日)にあるそうですよ★
 
 
 
妊婦ってあんなに重いんだっけ?
 
しんどいんだっけ?
 
 
陣痛ってあんなに最初の段階から苦しいものなのだっけ?
 
 
妊娠できるってあたりまえじゃないんだ。
 
 
妊娠した子を無事に産めるってあたりまえじゃないんだ。
 
 
身内にも色々あったし、わかってはいたけれど、
 
自分の今までの妊婦生活や出産の経験は
 
なんて運がよく、なんて楽だったのだろう、
 
 
と感謝するとともに、
 
 
でも、その中で悔しいと思ったり、
 
辛いと思ったり、
 
色々なことがあったな、と今までを思い出し、
 
ぽろぽろ気持ちよいくらい沢山泣きました。
 
 
横にいた息子が「なんで泣いてるのー?」なんて
 
言いながら笑っているのも、
 
これまた幸せ。
 
 
私はこのまま色々突き進み、
 
ひとまず5人は産まねば、と決心を更に強くしました。
 
 
 
女性だけではなく、多くの男性や子供たちにも
 
ぜひ観てもらいたい映画です。
 
 
 
お時間のある方は、ぜひ足をお運びくださいね^^
 
 
 
 
 
そうそう、
 
先週は参加者として、札幌の師匠を呼んで、
 
旭川初のマタニティベビマを助産院あゆるで開催しましたが、
 来週は講師としてマタニティベビマを開催します。
 

 
臨月になった上に、
 
こんな素敵な映画も観てしまい、
 
 
産後はマタママだけではなく、
 
前段階の方々へのアプローチも
 
もっともっとそのやっていきたい~!!
 
と強く思った旧暦の大みそか、
 
 
そして、それを宣言してみた元旦の今日なのでした。
 
 
※追記:今年は2月4日は立春だけど元旦ではなく、
 
10日が新月&旧暦の元旦なのですね!
 
勘違いですみません(^^;
 
 
 
 
産後のクラスの先行募集も始めましたので、
 
今後参加を検討されている方はできる限り数の把握のために

ご協力ください~♪ (特典もあります^^)

2013年の産後クラスの先行募集、開始しました

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします