【レビュー】豊洲市場から月島まで海鮮を直送!もんじゃ焼き「もんじゃまぐろ家本店」

母ちゃん

こんにちは!5児母のクレイジー母ちゃん@muji_seikatsuです。

都営地下鉄ワンデーパスを買って、大江戸線でぶらり東京巡りをしていたら、月島が気になる!

というわけで、月島でもんじゃ焼きを食べてきました。

豊洲市場から月島まで海鮮を直送!もんじゃ焼き「もんじゃまぐろ家本店」

月島といえばもんじゃ焼きですよね。

月島のネームバリューで、他の地域よりももんじゃ焼きが高いと言われていますが、月島だからこその美味しい店だってあるはず!!!

ということで、夫が頑張って検索をした結果行くことになったのが、築地市場(じゃなくて、今は豊洲市場ですね・・・)から海鮮を直送で仕入れているという「もんじゃ まぐろ家 本店」です!

まぐろ家自体はもんじゃストリートにもあるのですが、こちらの本店の方がこじんまりとしていて、混み合ってなくて快適らしいです。

母ちゃん

実際に行ってみた感触としても、多少席はひしめき合ってはいてますが、目も声も行き届く広さなので、店員さんを呼んでも気づかないなどということもなく、快適でした♪

もんじゃ まぐろ家 本店

まぐろ家の本店は、もんじゃ焼き店が並ぶもんじゃストリートではなく、中通りにひっそりとあります。

2階建てで、私たちは1階席でしたが、2階も広々とした席があるそうです。

サインがいっぱい!!!

有名な方もたくさんくるお店らしく、壁にはサインがたくさん並んでいました。

松井選手との写真もありました!(写真撮り忘れました・・・)

メニューは海鮮が豊富!

豊洲市場からの海鮮の直送仕入れをしてることがウリのひとつでもある通り、海鮮のメニューが豊富です。

もう一枚のメニューがうまく撮れてなかったのですが、そちらには「海鮮盛り合わせ」「まぐろ盛り合わせ」といった刺身のメニューもたくさん載っていました。

お店の名前がついたもんじゃ焼きのスペシャルメニューも、もちろん海鮮がたっぷりのもんじゃ焼きです♪

おすすめメニュー:海鮮スペシャル

おすすめメニューの1つである、海鮮スペシャルを食べてみました。

「おいしいもんじゃの焼き方」を参考に焼いてみます。

①鉄板が温まってきたら、油を引いて

②具だけを鉄板に乗せて焼きます。

③よく炒めて

④焼けてきたら、ドーナツ状に土手を作ります。

⑤器に残った出汁を、土手の中に流し込みます。

⑥出汁が煮えて、とろみがついてきたら、出汁と具をよく混ぜ合わせます。

⑦かき合わせたものを鉄板に均一に広げたら、できあがりです♪

母ちゃん

食べる準備は万端です!

月島で海鮮が美味しいもんじゃ焼き「もんじゃまぐろ家本店」に行こう!

あ〜、もんじゃ焼きを作る様子をみていたら、もんじゃ焼きが食べたくなったというあなた!

今すぐ電車に乗って、月島に遊びに行っちゃいましょう。笑

こってりしたもんじゃ焼きを食べた後は、さっぱりしたフローズンヨーグルトやフレッシュジュースでデザートを満喫するのもオススメです♪

【レビュー】月島もんじゃ焼きの後はソフトクリームとフレッシュジュースでさっぱりデザート!〜Juicy Juicy Tsukishima〜

店舗概要

もんじゃ まぐろ家 本店

住所:東京都中央区月島3丁目7−4

電話:03-3531-8600

営業時間:11時30分~23時00分

定休日:なし

クレジットカードは使えません。現金のみです!

食べログで予約もできます♪

アクセス:月島駅10番出口より徒歩3分