〜丁寧なくらしの手帖〜

【1K4人暮らしの掃除道具】使ってよかった掃除道具や洗剤など

こんにちは。
muji seikatsu の奏(KANA)です。

掃除道具や洗剤について教えてください!

という質問をよくいただくので、わが家の小さな暮らしで愛用している掃除道具を一覧にまとめてみました。

まだまだ編集中で、詳細がかけていないものもありますが、待っていると永遠に公開できそうにないので、随時追記していく形にしたいと思います^^

みなさまの暮らしの参考になれば幸いです。

台所用品の一覧はこちらです。

掃除機

わが家は1Kの小さな家なので、メインの掃除機はずっとハンディタイプのマキタのものだけでした。

しかし先日、ルンバを導入してみたらこれが便利。

わが家は小さな子どもがいることもありホコリが立ちやすく、掃除をしてもすぐにホコリが…という日々でした。

しかし、ルンバが隅々までしつこいくらいに掃除をしてくれるおかげでホコリが減り、私は違う掃除に時間をかけられるようになり…

部屋の綺麗度もぐっとアップしました^^

床に物があると使いこなせないアイテムですが、ルンバを使うために…と断捨離して、暮らしやすくなったという方も多いようです。

掃除機をかけるのが苦手な方や、外出中に誰かが掃除機をかけておいてくれたらいいのに…!と思う方は、ぜひ一度レンタルで試してみるのも一手かと思います。

掃除機ロボット:ルンバe5

ルンバも様々なものがありますが、1人暮らしや小さな暮らしであれば、高性能のものは必要ないかと思います。

わが家で使っているルンバは、e5シリーズのe515060。

この製品の特徴は、ダストボックス(ゴミをためるところ)を水洗いできることです。

たくさんの部屋をいっぺんに掃除したい、というよりも、

この部屋をきちんと綺麗にして欲しい、という方向けです。

リビングだけは毎日出かけている間に掃除機をかけておきたい…

寝室掃除は朝ごはんの間に…

一つのフロアの全ての部屋を掃除するのは苦手な機種ですが、一つの部屋ならば、きっちり最後まで掃除してくれます。

価格もロボット掃除機の中ではかなり手頃なので、はじめての方にはオススメです。

ハンディタイプ:マキタの掃除機

ハンディタイプの掃除機は、実家にいる頃からずーっとマキタ一筋です。

コードをつないで充電するタイプや、バッテリーを外して充電するタイプなど、色々なタイプを体験しましたが、バッテリーが外せるタイプが長く使えるので良いです。

今はCL107というタイプを使っています。

充電は20分ほどで終わりますし、

重量も1キロちょっとなので、壁にかけて収納することもできます。

洗って使えるダストボックスと、使い捨ての紙パックが付属していますが、私は色々と模索した結果、紙パックを使っています。

ダストボックスは不織布なので、洗えるとはいえ、綺麗にするのがなかなか大変で…

あとは、まだ試していませんが、掃除機をサイクロンにするアイテムがあるそうで、そちらも気になっています。

マキタの掃除機は、先端のアタッチメントも豊富で、一つのパーツがダメになってもそこだけ買い替えができるのも魅力です。

この赤い掃除機も可愛いんですが、バッテリーが外せず、本体に電源をつないで充電するタイプなので、わが家では泣く泣く諦めました。

掃除機まとめ

メインの部屋(8畳)は、外出や朝家事中にルンバにお任せし、

その他のスペースや、子どもたちの食べこぼしなどのちょっとした掃除はマキタ

という形でわが家は使い分けています。

今後広い家に引っ越したとしても、コードを引きずりながら掃除をするのは苦手なので、上記をベースに…ルンバを買い替えたり、追加したりして、気軽に心地よく続けられる掃除の仕方を模索していきたいと思います。

あ、引っ越したら、ブラーバは追加します!

以前使ってましたが、ブラーバは優秀だし、床はやっぱり水拭きが気持ちいいです!!

ちなみに、こちらのブラーバジェット↓が上位モデルですが、水を噴射するので私は苦手(;;)

ブラーバはあくまでもシンプルに拭き掃除をしてくれる普通のモデル↓をオススメします。

近々追記予定!

ホウキ

はたき

雑巾

バケツ

ゴム手袋

洗剤etc.