【小学生の子どもと潜入!】リアル潜入ゲーム×ルパン三世「ノワール美術館 潜入作戦」〜初めてのリアル脱出ゲーム@東京ミステリーサーカス

母ちゃん

こんにちは!5児母のクレイジー母ちゃん@muji_seikatsuです。

小学生の息子が「リアル脱出ゲーム」に興味を示したので、新宿は歌舞伎町にある東京ミステリーサーカスで「リアル潜入ゲーム」に挑戦してきました。

色々と読んでみても、どんなゲームなんだかイマイチわからなかったんですが、実際に潜入してみたら・・・控えめに言って最高でした!

夏休みの最後の思い出に潜入してみては・・・いかがですか?

リアル潜入ゲーム×ルパン三世「ノワール美術館 潜入作戦」〜初めてのリアル脱出ゲーム@東京ミステリーサーカス

今回私たちが行ってきたのは、東京ミステリーサーカスとルパン三世のコラボの「リアル潜入ゲーム」です。

そもそもリアル脱出ゲームがわからない方はまずこちらの記事からどうぞ。

リアル脱出ゲームとは?子どもでも遊べる?内容は?価格は?
子ども向けのリアル脱出ゲーム!小学生でも楽しめるゲームはどれ?【2019年夏】

リアル潜入ゲームとは?

そうそう、「リアル脱出ゲーム」と「リアル潜入ゲーム」って何が違うの?って思いませんか?

名前が似てるので、実は私も最初は違いに気づきませんでした。笑

大きな違いは名前そのままで、脱出と潜入という違いです。

リアル脱出ゲームは脱出することが主目的ですが、潜入はスパイや泥棒になって、情報やお宝を盗み出すことが目的です。

今回の「ノワール美術館 潜入作戦」は、ルパンと共同でお宝を盗み出す泥棒になったつもりで潜入を楽しむゲームでした。

ちなみに、リアル潜入ゲームの歴史は、リアル脱出ゲームよりもずっと新しく、まだ2年ほどしか経っていません。なので、現在体験できるのは、東京ミステリーサーカスのみです。

豆知識:リアル潜入ゲームの歴史

リアル脱出ゲームの新バージョンとして2017年にリリースされたリアル潜入ゲーム。

記念すべき第1弾は、「THE SECRET AGENT

「3名のチームごとに、銃を持った敵から身を潜め、ミッションコンプリートせよ!」というキャッチフレーズで、スパイとなって敵のアジトに潜入し、ミッションをコンプリートするゲームでした(現在はやっていません)。

反応が良かったのか、数ヶ月後に第2弾がリリース。

リアル潜入ゲームvol.2 「THE SECRET AGENT 最終兵器ヲ破壊セヨ

そして、リアル潜入ゲームの第三弾が、今回私たちが参加した「リアル潜入ゲーム×ルパン三世「ノワール美術館 潜入作戦」」です。

遊び方は簡単!

制限時間40分以内に、1チーム1~3人で美術館に潜入し、『幻の宝石』を盗み出すことに挑戦します。

会場内には、銃を持った警備員が巡回していたり、罠が仕掛けられていたりします。
撃たれたり、罠に引っかかると制限時間が少し減ります。

タイムアップになると【潜入失敗】です。

ノワール美術館へ潜入準備だ!

ワクワクしてきましたね!では、潜入してみましょう!

チケットの購入

美術館に潜入するためには、まずチケットを購入します。

チケット購入方法

購入方法は、①事前に東京ミステリーサーカスのサイトかアプリから購入するか、②当日会場の1階で当日券を購入するかのいずれかです。

母ちゃん

うちはサイトから前売り券を買っていったのですが、e+などの登録があり、既に登録をしてない方には結構面倒だと思います。うちの夫はなぜか購入だけで30分もかかったと言ってました。

休日でも時間帯によっては空きがありますし、払い戻しも一切できないので、予定が不安定になりがちな子連れの場合は、多少高くなりますが当日券での購入もありかと思います。

チケットの価格

リアル潜入ゲームの価格は、チームを何人で組むか、特典をつけるか、前売りか当日券かによって異なります。(当日券では特典はつけられません)


公式サイトより

チームあたりの人数が増えれば増えるほど、1人あたりの価格は安くなりますが、3人チームだとメンバーが若干多くて動きが悪くなりがちなので、2人チームでの参加が一番楽しめそうな気がします。

母ちゃん

我が家は大人2人、小学生(6年生)1人の3人でチームを組んで潜入しましたが、ふと気づくと1人がはぐれていて次に進めなかったり、情報が共有できなかったりとロスが生じてしまいました。

潜入の受付

潜入時間の10分前から受付がスタートします。


受付をしたグループ順に、潜入をします。

受付が遅めだと、1時間近く待つことになるので、余裕を持って早めに会場へ行っておくことをオススメします。

15分くらい前から受付前でスタンバイをしておくとベターです。

うちはチーム10だったので、30分くらい待ちました。

潜入の準備

他のリアル脱出ゲームとは異なり、リアル潜入ゲームはこんなベストを装着して行います。

荷物は一切持ち込めませんので、施設内にあるコインロッカーに預けて参加します。

コインロッカーはリアル潜入ゲーム専用のものがあり、受付をするともらえるコインを使って預けます。

コインを使うと無料です♪ので、事前に違うコインロッカーに預ける必要はありません。

また、かなり動き回るゲームなので、靴や服装には準備が必要です。

サンダルやハイヒールはもってのほかですし、スカートもオススメはできません。

潜入に適した服装ではない方には、クロックスやズボンの貸し出しも無料でしていました。

潜入を待つ

荷物を預け、服装も整えたら、潜入に当たっての注意事項を読みながら、チーム番号が呼ばれるのを待ちます。

基本的な注意事項と

LPadの取扱説明書と

コンティニュー制度(時間の延長)の仕組みの説明に

ざっと目を通しながら待ちます。

ルパンとの情報をやり取りするLpad

Lpadの使い方は簡単。

ルパンからのメッセージが送られてくる他、MAPや任務のヒントが見られます。

やや重たいですし、やりとりもたくさんあるので、体力や知力に余裕がある潜入チームの中心となる人が持ちましょう。ゲームをしっかり楽しむためにも、子どもより親が持った方がいいと思います。

母ちゃん

親が夢中になりすぎて、子どもを忘れないようにすることができるならばですが・・・笑

潜入時間の延長

1人あたり800円/10分で潜入時間を延長することができます。

が、時間の延長はチーム単位(1人だけ延長するとかはできません)でしかできず、タイムオーバーになった瞬間に延長するかどうかの決断を迫られます。60秒以内に決めなければ延長はできません。

私たちもあと10分あればクリアできてたと思ったんですが・・・

母ちゃん

3人で2,400円出してまで・・・は延長しなくてもいいと判断しました。が、せっかくだったんだから延長してクリアしておけば良かったかなぁ。

ノワール美術館へいざ潜入!

制限時間は40分。

ベストを装着し、Lpadをもらい、簡単な説明を聞いたら、いざ潜入です!

ここからはネタバレしちゃうので謎の詳細は説明できませんが、HPなどでも公表されている情報の中で、事前にチェックしておくべき点をアドバイスしておきます!

ノワール美術館の図面を記憶しておくべし!

ノワール美術館の室内はこんな感じ。実際に行く前に地図を頭に入れておくと、ミッションの成功率は高まります。

公式のMAPだと、写真をタップすると室内の様子写真を大きく表示することもできます。

警備員には気をつけろ!!

この美術館の中を警備員がぐるぐる巡回しているので、みつからないように逃げ回りながら宝を得るための鍵を探し回ります。警備員にみつかると、撃たれてダメージを受けてしまいます。

母ちゃん

ダメージを受けると制限時間も減ってしまうので、とにかく警備員にみつからないように逃げ回ることに気を取られてると、鍵の解明が進みません。潜入って難しい。笑

警備員が近づいてきた音が聞こえると、みんな物陰に身を潜めて、警備員が過ぎ去るのを待ちます。

「誰かいるのか〜!」「誰だー!」

残り時間が刻々と減っていくと、ドキドキしてきます。

リアル脱出ゲームのミソは、このドキドキしながら謎を解いていく感覚なんですね。

なるほど!どれだけ説明されてもピンとこないわけです。

チーム全員で行動せよ!

一番最初の謎解きは、バラバラでヒントを探した方が早いようにも思えるのですが、そこをクリアしたら必ずチーム全員で行動しましょう。

バラバラで行動すると、探す手間も増える上に、ミッションを進めにくくなります。

最初の謎はさほど難しくありません。

難しいのは、その先です。

母ちゃん

しっかりと地図を頭に入れて、いざ!潜入してみてくださいー♪

働きに応じて、報酬がもらえるぞ!

報酬とランキング

制限時間がきて、ミッションを完了すると、その働きに応じて報酬やランクが決まります。

ゲームに参加した後に高報酬者ランキングを見ると、掲載された人たちが神に見えます!笑

私たちの結果は・・・

ガーン・・・

期待外れのコソ泥とは・・・

細かい仕掛けがあって、しっかり楽しめました♪

ミッション成功の記念写真

最後はここで記念写真と撮って、おしまいでーす!

リアル脱出ゲームは小学生の子どもでも楽しめる!!

今回小学6年生の息子と行ってみた「リアル潜入ゲーム×ルパン三世「ノワール美術館 潜入作戦」〜初めてのリアル脱出ゲーム」ですが、中学生以上を対象のゲームということもあり、謎解き自体はむしろ頭の硬い大人よりも息子の方が柔軟で簡単そうでした。

他のリアル脱出ゲームがどんなものかはわかりませんが、このリアル潜入ゲームに関しては、小学校高学年以上で、ゲームが好きな子ならばハラハラ感を楽しめると思います。

ゲームをクリアできるか・・・というと、小学生にはやはり厳しいのではないかなと思いますが、親子のチームワークがものすごくよければできるのかもしれません。

母ちゃん

でも、大人でもクリアするのはかなり難しいゲームなので、小学生だからできないという話ではなさそうです!

延長してでもクリアできるまで頑張りたいタイプの子どもと行くならば、延長料金がものすごいことになる可能性があるので、せめて親子3人ではなくて、親子2人で参加された方が良いかと思います。

なんにせよ、大人には日頃味わうことのないプチスリルを楽しめる体験です。

また、少し大きくなってきて、だんだん反抗的にもなりつつある子どもとのチームワークを楽しむ親子体験としてはかなりオススメできるゲームなので、一緒におうちでゲームをするのもいいですが、たまには一緒に体を動かすゲームも楽しんでみてください!

母ちゃん的には、かなーりオススメです!

リアル脱出ゲームとは?子どもでも遊べる?内容は?価格は?
子ども向けのリアル脱出ゲーム!小学生でも楽しめるゲームはどれ?【2019年夏】