マクロビ講師の母ちゃんによるシンプルなくらしとこそだて

新宿南口のnewoman(ニュウマン)授乳室を、実際に使ってみた!

newoman(ニューマン)授乳室6階


母ちゃん

5児の母ちゃんのたかなです。

新宿南口にnewomanができましたね。

第4子がうまれたばかりの頃にできたので、お散歩がてら歩いてみました。

授乳室も2つ、ありましたよ!

newoman(ニュウマン)授乳室は2つ

6階と4階にあります。

6階授乳室は、ローズマリーズ横

エレベーターを出て、左手すぐ。

エスカレーターならば、のぼって正面右手奥にあります。

ローズマリーズの入口のすぐ近くなので、迷ったらローズマリーズを探すと早いです。

目印は哺乳瓶のマーク。

newoman(ニューマン)の6階授乳室

6階授乳室のまどり

授乳室が2つに、おむつ替えの台が2つです。

newoman(ニューマン)授乳室6階

入口窓から、おむつ台がみえる・・・

これはNG!と思ったのが、入口を開けたら目の前がおむつ替えの台だったこと。

newoman(ニューマン)の6階授乳室

そもそも、入口を開けずとも、ガラス窓から見えてます。

通路から入口をみると、おむつ替えしてるお尻が丸見えですよ〜・・・

この写真はおむつ台が閉じてるけど、台を使っている最中に人が出入りするのは、どちらもきついよなーと。

ちなみに、狭いので授乳室内にベビーカーも持ち込めないと思います。

じゃあ、どこに置いておくのか??入口手前??

そこも狭いから、置くには抵抗ありそう。

おむつ交換台は2つ。

入口から見えてたおむつ交換台がこれ。狭いですよね。

newoman(ニューマン)の6階授乳室

もうひとつは、入って右奥。

newoman(ニューマン)の6階授乳室

なぜか、ベビーが座れる椅子(トイレの中にあるタイプ)が一緒に設置されてます。

荷物を出し入れしたりするときに、おむつ台だけだと危ないから!?ってことでしょうか。

初めてみた!おむつ替えペーパーシート

そして、「へー」と思いつつ、「これはいらない」と思ったのが、おむつ替えペーパーシート

newoman(ニューマン)の6階授乳室

どちらの台の上にもありましたが、これって本当に必要な備品?

それよりも、ビニール袋とか、手洗い場とか、調乳器とかの方がずっと喜ばれるのでは?

消耗品だし、シートを切らしたら感じ悪いので、メンテナンスも経費もかさむだろうなと勝手に心配してしまいました。笑

個別授乳室は2つ

個別授乳室は、どちらもマグネットカーテンで個室にできます。

newoman(ニューマン)の6階授乳室

6階は狭いし、ガラス窓で授乳室内(入口)が見えるけど奥まったエリアだし、一応マグネットカーテンは鍵もついてるけど、時間帯によっては1人だとちょっと不安かも。

母ちゃん

男性禁止との文字はないのでパパだけのお出かけには安心かな。

ただ、これほど狭い空間で、すぐ横で授乳してる人がいたら、正直、パパは入りにくいのではないかと思います。

6階授乳室、入って正面(左、窓無し)

newoman(ニューマン)の6階授乳室

6階個別授乳室、入って右奥(窓有り)

newoman(ニューマン)の6階授乳室

個室自体は、ちょっぴり狭め。

窓がついているだけでも開放感は違いますね。

4階授乳室は、個別授乳室1つに、おむつ交換台2つ。

→4階の詳細は後ほどアップします♩

まとめ

全体的にいい!とは言い切れない空間だったけど、23時まで使えるのが便利だし、空いてるのは◎!

newomanに子連れ(赤ちゃん連れ)で行ってみた
新宿南口のnewoman(ニュウマン)に、赤ちゃんと行ってみた!

でも書きましたが、newomanにある授乳室は遅くまで使えるのがgoodです。

4階は11時~22時、6Fは11時~23時が使用可能なので、たまには夜までお出かけ!という時には便利かと。

しかも、ターゲットがwomanだから!?

あまり子連れのママに嬉しいショップがないからか、授乳室も混んでいません。(土曜日の夕方行っても、誰もいませんでした!)

授乳室って大抵がデパートの中にあって、土日は混んでることが多いし、早い時間帯に閉まっちゃうから、普段は良くても、事情があってどうしても遅くなった!という時には不便ですよね。

夜のお出かけで困った!

そんなときはnewomanへ行ってみては?

newomanに子連れ(赤ちゃん連れ)で行ってみた
新宿南口のnewoman(ニュウマン)に、赤ちゃんと行ってみた!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします