【ぐるっとパス2019】三井記念美術館で350年の歴史を感じよう

三井記念美術館

母ちゃん

こんにちは!5児母のクレイジー母ちゃん@muji_seikatsuです。

今回は「ぐるっとパス」で、ぶらりひとり旅。

東京駅や日本橋エリアにはぐるっとパスが使えるスポットがたくさんありますが、今回はその中でもおすすめの1つである「三井記念美術館」をご紹介します!

ぐるっとパス
【まとめ】「ぐるっとパス2019」が使える施設のレビューを集めました!

三井記念美術館で350年の歴史を感じよう

三井記念美術館に保管されている美術品たちは、江戸時代以来約350年におよぶ三井家の歴史のなかで収集され、今日まで伝えられた、日本でも有数の貴重な文化遺産です。

美術館のある建物は、国の重要文化財にも指定されています。

350年で集めた美術品はなんと4000点!

4000点の美術品の中には、国宝が6点、重要文化財が75点、重要美術品が4点も含まれています。

最も多い美術品は茶道具類で、国宝「志野茶碗 銘卯花墻」、重文「黒楽茶碗 銘俊寛」、重文「唐物肩衝茶入(北野肩衝)」など名品優品が含まれています。

母ちゃん

私も茶道具に詳しかったら、もっと三井記念美術館が楽しめるのに・・・と読んでみたのは「一億人の茶道教養講座

茶道具というか、茶道についてちょっぴりわかるようになりました!

絵画は、円山応挙の代表作 国宝「雪松図屏風」など円山派の作品が多くある他、中国古拓本の聴氷閣コレクション、書跡は藤原定家筆国宝「熊野御幸記」など、能面は重文「孫次郎」に代表される金剛流伝来の50数面があります。

母ちゃん

すみません。円山応挙の名前以外、全然わかりません!泣

勉強します!

刀剣類は国宝が2点・重要文化財が7点あり、

世界的な切手コレクション約13万点も所蔵しています。

詳しいコレクションは、ここからも少し覗き見できます。

母ちゃん

一族みんなで集めたにしても、すごすぎるコレクションですよね・・・昔の財閥の力って本当にすごかったんでしょうね。

美術館のある三井本館は国の重要文化財

三井本館は、昭和初期の日本を代表する重厚な洋風建築として、1998年に国の重要文化財に指定されています。

設計は、アメリカのトローブリッジ・アンド・リヴィングストン社。

1929年に竣工した、アメリカン・ボザール・スタイル新古典主義の建物です。

母ちゃん

詳細はちょっと難しいですね。国の重要文化財というところだけ覚えておきましょう!

美術館に入るまでの流れも含めて設計

三井記念美術館の入口は、日本橋三井タワーの1階アトリウム。

三井記念美術館のアトリウム

美術館入る前に昭和初期の重厚な建築を見てから、超高層ビルの入口から展示室に入るという体験ができる貴重な場所です。

三井記念美術館のアトリウム

三井記念美術館は、常設展示がありません

三井記念美術館は、定期的に展示替えをする、常設展示のない美術館です。

期間ごとに展示や入館料が変化します

現在開催中の展覧会情報はこちら

次回開催予定の展覧会情報はこちら

から確認することができます。

ぐるっとパスなら、どの展示も無料!

私が行った時は8月末だったので、「日本の素朴絵ーゆるい、かわいい、たのしい美術ー」という特別展が開催されていました。

三井記念美術館展覧会ー日本の素朴絵

三井記念美術館展覧会「日本の素朴絵」

現在は、京都の龍谷大学で開催されています。

母ちゃん

特別展の入場料は1300円でしたが、ぐるっとパスで無料で観ることができました♪

三井記念美術館特別展入館料

ぐるっとパス自体は2200円なので、半額以上と超お得です!

ぐるっとパス
【まとめ】「ぐるっとパス2019」が使える施設のレビューを集めました!

三井記念美術館の概要をざっくり解説!

三井記念美術館は、三井本館を活かした室内になっているので、建築好きなら建物だけでも楽しめます!

残念ながら、美術館内の写真が撮れないので、すぐにはいけない方は、
こちらからフロアマップや美術館内の様子をチェックしてみてください。

三井記念美術館:施設概要

住所:東京都中央区日本橋室町二丁目1番1号 三井本館7階(入口は日本橋三井タワー1階アトリウムです。)
電話:03-5777-8600

営業時間:10時〜17時
休館日:月曜日

母ちゃん

コイン返却式のコインロッカーがあります。

三井記念美術館のコインロッカー

三井記念美術館のコインロッカー

ミュージアムカフェ

美術館を見終わったエリアには、ミュージアムショップとミュージアムカフェがあります。

三井記念美術館のミュージアムカフェ

ミュージアムカフェのメニューはこちらからも見れます。

三井記念美術館のミュージアムカフェメニュー

カフェはいい感じの雰囲気で、ご飯でもお茶でもOKです。

三井記念美術館のミュージアムカフェ

私が行った時は空いていました。

母ちゃん

時間があったら、ゆっくりお茶したかったな〜

通称ポスター通り

そして、ミュージアムショップ・ミュージアムカフェを通り過ぎた、そのあとに忽然と現れるこのポスターが大量に貼られた通路。

右だけとか、左だけとかじゃなくて、左右両方に大量のポスターが貼られたこの通路は、

三井記念美術館のポスター通り

通称:ポスター通りと呼ばれる三井記念美術館の名物ともいえる通路です。

三井記念美術館のポスター通り

三井記念美術館のポスター通り

美術館探索が好きな人なら、ここに並んでるポスターをみるだけでも楽しめますよ!

母ちゃん

次は何をみに行こうかな〜♪

三井記念美術館のポスター通り

アクセス

■メトロリンク日本橋(無料巡回バス)乗降所「三井記念美術館」徒歩1分
■東京メトロ銀座線 三越前駅【A7出口】より徒歩1分
■東京メトロ半蔵門線 三越前駅徒歩3分【A7出口】より徒歩1分
■東京メトロ銀座線・東西線 日本橋駅【B9出口】より徒歩4分
■都営浅草線 日本橋駅徒歩6分【B9出口】より徒歩4分
■JR東京駅【日本橋口】より徒歩7分
■JR神田駅より徒歩6分
■JR総武快速線 新日本橋駅より徒歩4分

母ちゃん

アクセス方法は驚くほどたくさんあるので、google mapなどを使ってルート検索するのがおすすめです!

目で見て楽しめるエリアなので、ちょっと遠く感じられる場所からでも意外と歩けちゃいますよ!

ぐるっとパスが使える、全施設まとめました!

レビューはまだ全然追いついてませんが、全施設が網羅されている地図を作ったので、近くの施設はないかな〜と探すときに活用してください♪

ぐるっとパス
【まとめ】「ぐるっとパス2019」が使える施設のレビューを集めました!

母ちゃん

レビューは随時アップしていきます!