マクロビ講師の母ちゃんによるシンプルなくらしとこそだて

お風呂の愉しみマルセイユ石鹸を使ったら、洗えば洗うほど肌がすべすべもちもちの赤ちゃん肌に

お風呂の愉しみマルセイユ石鹸ですべすべもちもち肌


母ちゃん

5児の母ちゃんのクレ嫁@muji_seikatsuです。

以前から気になりつつも、試していなかったマルセイユ石鹸

「オリーブオイルがたっぷり配合されているから、

洗うと肌がもちもちしっとりになるよ」

と聞いたので、ついに試してみることにしました!

結果は・・・もっと早く試したらよかった〜!!!

マルセイユ石鹸も色々ありますが、今回は

前田京子さんがプロデュースし、

パックスナチュロンなどを販売する太陽油脂が製造販売する

お風呂の愉しみ マルセイユ石鹸

を使ってみました。

ラベンダー&ローズマリーの香り付きもあります。

マルセイユ石鹸とは?

マルセイユ石鹸は、1000年以上前からフランスで作られていた石けんです。

とはいえ、初期のマルセイユ石鹸と現在のものは、製法も原材料もまるで別物。

どんどんと変化・進化を遂げて、今の形になっています。

ルイ14世はマルセイユ石鹸の功労者

この進化を支えた大きな功労者は、国王ルイ14世。

フランス国王のルイ14世は、マルセイユ石けんの質を保つための王令を発布しました。

王令の内容

【第1条】暑さにより石鹸の密度が損なわれる6、7、8月の石鹸製造を禁止する。

【第2条】5月1日以前はオリーブの実が未熟すぎるため、最終搾りのオリーブ油を使用する。

【第3条】原料油脂は、オリーブ油以外の使用を禁止する。違反者には石鹸を没収する罰則を課す。

この王令を守って作った石鹸のみ「マルセイユ石鹸(サボン・ド・マルセイユ)」と名乗ることが許され、

これに違反した業者には厳しい処分がくだされました。

※参考文献「マルセイユ石鹸の回想記」発行所(株)ジーピークリエイツ

マルセイユ石鹸の必須条件

現在、マルセイユ石鹸と名乗っていい条件は

  • 使われているオイルが植物オイルであること
  • 植物油の割合が72%以上であること

だといわれており、

合成物や着色料も一切使用してはいけません。

お風呂の愉しみマルセイユ石鹸とは?

フランスではなく、日本の洗剤・石鹸・食用加工油脂などを製造する企業が製造販売する石けんです。

前田京子さんが「お風呂の愉しみ」の中で紹介した製法を元に、本来のマルセイユ石鹸の条件を満たした製品を太陽油脂が作っています。

太陽油脂と前田京子さんの対談

  • 「お風呂の愉しみマルセイユ石けん」の誕生エピソード
  • 太陽油脂の石けんづくり現場の創意工夫
  • マルセイユ石けんの魅力について
  • などについて語られた

    太陽油脂と前田京子さんの対談です。

  • マルセイユ石けんを実際につくるのはどれほど大変なことなのか
  • どうしてマルセイユ石けんがいいのか
  • ということがよくわかります。

    参考

    太陽油脂と前田京子さんの対談レポート

    実際にマルセイユ石鹸を買ってみました

    紙の袋に包まれた石けんが、紙の箱に入っていました。

    お風呂の愉しみマルセイユ石鹸 オリーブオイル配合 前田京子、太陽油脂、パックスナチュロン

    母ちゃん

    実際に触ってみたらびっくり!

    冬なのに、私の体温であっという間に表面が溶けます。

    触れた手が、一瞬でオイリーになりました。笑

    説明の紙も入っていました。

    お風呂の愉しみマルセイユ石鹸 オリーブオイル配合 前田京子、太陽油脂、パックスナチュロン

    オリーブオイルが72%
    ココナッツオイルが18%
    パーム油が10%

    の割合で配合されています。

    実はこのマルセイユ石鹸の配合や作り方は、すべて前田さんの著書「お風呂の愉しみ」に書かれています。

    本当に合う石けんがなくて困っているので必要に迫られて作っています。

    本当は忙しさに追われて、楽しみで石けんを作る余裕なんてないのだけれども、この本に書かれているような保湿がしっかりできて、材料から製造の仕方までハッキリと分かっている安心なものがどうしても手に入れたい。

    なんとかならないでしょうか?

    「お風呂の愉しみ」の読者

    という声が多かったため、太陽油脂にお願いして製品化したのが、「お風呂の愉しみマルセイユ石鹸」なのです。

    お風呂の愉しみマルセイユ石鹸 オリーブオイル配合 前田京子、太陽油脂、パックスナチュロン

    実際に使ってみたよ!

    母ちゃん

    いやはやなんとびっくり!!!

    石けんを使ったら、石けんを使う前よりももち肌に!!!!

    オリーブオイルがたっぷり含まれているせいか、お肌に必要な油を取り去るのではなく、お肌にもしっとり感を残しつつ、汚れだけを取り去ってくれるこの新感覚。

    なんでも平気か…はちょっとわからないけど、クレンジングの代わりにもなるそうです。

    オイルのクレンジングの汚れ落とし性能が高いことを考えると、この石けんならクレンジング代わりにしても落ちる可能性は高いです。

    私はファンデ−ションなどをつけないので自分で実験ができないため保証はできませんが、石けんで落ちる化粧品も最近は増えてきているので、これを機にコスメ自体を切り替えるのもありかもです♡

    まとめ

    母ちゃん

    長くなっちゃったので、ざざっとまとめると

    ・マルセイユ石けんはオリーブオイルがたっぷり配合(72%)
    ・日本の安心できる会社(太陽油脂)が作っている
    ・使うともち肌になれる
    ・お風呂の時間が楽しみになる

    です!

    ぜひ、お試しあれ〜

    前田京子さんプロデュースのマルセイユ石けんは、こちらです〜♡

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします