マクロビ講師の母ちゃんによるシンプルなくらしとこそだて

アイスクリームの作り方:乳製品、卵、砂糖不使用のマクロビ仕様

乳製品なし・卵なし!マクロビ仕様icecream


冷凍庫で冷やして、フードプロセッサーで混ぜるだけでできるから、昼に作っておやつに食べられる!

おやつというと、どうしても焼き菓子が多くなりますが、暑い夏の日には冷たいアイスも楽しみたいもの。

“乳製品や卵なしでも美味しいアイス”を提供するお店も増えてきましたが、おうちでも手軽にアイスを作ることができます。

バニラエッセンスやラムレーズンなど、香りの強い具を加えると、さらに楽しめること間違いナシ!

今回はまず、ベーシックな豆腐とバナナを使った、バニラアイスを作ります。

豆腐バナナアイス

乳製品なし・卵なし!マクロビ仕様icecream

<材料>
木綿豆腐(絹でも):1丁(350g程度)

バナナ(完熟がベター):1本

メープルシロップ:大さじ1〜(好きなだけ)

塩:少々

<作り方>

①豆腐はしっかりと水切りをします。

※水切りは、茹でてざるにあげておいたり、キッチンペーパーに包んで重しをのせるても。

②①の豆腐をFPなどでしっかりと滑らかにしたら、メープルシロップと塩を加えます。

③タッパーに②を入れ、冷凍庫で数時間冷やします。

④バナナは1センチくらいの輪切りにし、ラップに包んで冷凍庫で数時間冷やします。

⑤③と④を合わせて、FPで滑らかにします。

※豆腐は凍らせすぎると、カチンカチンでFP(フードプロセッサー)に入れられないかもしれません。

その場合は少し待って、切り分けて入れてください。

柔らかくなりやすいように、製氷器でキューブ状に凍らせてもいいでしょう。

※バナナが入ってるので十分甘いと思いますが、甘さが足りないようであれば、メープルシロップなどの甘味をプラスしてください。

バナナは切り分けてあるので、すぐに柔らかくなります。

⑥色々やっているうちに柔らかくなりすぎたら、また冷凍庫で少し固めてから食べましょう。

冷やして固めて、FPでふんわり空気を入れて、を繰り返している内に、柔らかくて美味しいアイスに変身していきます。

最初から水が切れている豆腐も、時々だけど見かけます。

これはリンクなしですが、丸和食品の水切り押し豆腐。参考まで。

水切り済み豆腐,丸和食品の手押し豆腐

——-

安心安全や食材に興味のある方に、人気の記事はこちら!

乳製品・大豆・グルテンを一切使っていないアイスが食べられる!KIPPY’S COCO-CREAM に行ってみた!

すずきかなの色んな食材試してみた!本当に安心安全? 美味しいの!?

成城石井に行ってみた!

成城石井の有機ミューズリーのマクロビクッキーを買ってみた!

原宿にぞくぞく乳製品・卵を使わないアイスが食べられるお店がオープン!

くらしにこだわりたい方に人気の記事はこちら!

柳宗理の台所道具

台所しごと暦

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします