マクロビ講師の母ちゃんによるシンプルなくらしとこそだて

5/19から新宿御苑で森のおもちゃ美術館開催!


5/19(金)〜21(日)の3日間、新宿御苑で森のおもちゃ美術館が開催されます。

新宿御苑の入場料(大人(15歳以上)200円、小・中学生50円、幼児無料)だけで、参加費はかからないので、天気が良ければ散歩がてら行きたいイベント!

ロハスデザイン大賞2017の一環イベント

森のおもちゃ美術館は、第12回ロハスデザイン大賞2017新宿御苑展の一環として実施されるイベントで、最終ノミネート作品を展示するエキシビションも兼ねているそう。

展示作品に投票もできるんだって!

日本中から木のおもちゃがいっぱい集まるよ!

全国各地で作られる木のおもちゃだけではなく、大型遊具まで大集合。

芝生の上で、たっくさんの木のおもちゃを好きなだけ遊べるなんて、嬉しいね!

森のおもちゃ美術館
photo by 森のおもちゃ美術館

森のおもちゃ美術館を楽しむ3つのポイント

楽しむポイントは3つだって!

このポイントを押さえると、さらにイベントを満喫できるそう。

①芝生の上で思いっきり遊ぼう!
②いろいろなおもちゃを作ってみよう!
③木のぬくもりを持って帰ろう!

おもちゃを作れるワークショップも盛りだくさん

たくさんのラインナップがある中で、私が参加したい!と思ったイベントはこれ。

どんぐりころころを作ろう!

坂に置くとコトコトと動き出す木のおもちゃ「どんぐりころころ」を作るワークショップです。蜜蝋クレヨンなどを使って色を塗り、組み立てれば出来上がり。オリジナルのどんぐりころころを作ってみましょう!

■出展者:おもちゃのこまーむ
■定員数:各日100名(一回当たり10名×10回開催)
■料金:1,200円 
■対象:1人で参加は5歳以上。4歳以下は保護者同伴

こまーむのどんぐりころころには元々いろんな顔があるんだけど、それを自分で色を塗って、組み立てて仕上げられるって、超魅力的。

このどんぐりころころ
どんぐりころころ (新仕様) こまーむ Comaam (まま)

どんぐりの坂の上に置くと
こまーむ どんぐりの坂

トコトコと揺れながら坂をくだっていく様子が、たまらなく可愛い!

今まで結局買わずにきたおもちゃの一つなので、この機会に自作できるといいな〜。

他にも参加できるイベントはたくさん!

こどもと一緒に行きたいなーと思っている方は、森のおもちゃ美術館のHPに、他のイベントもたくさん載ってるのでぜひチェックしてみて!

開催概要

●日 程:2017/5/19(金)・20(土)・21(日)
●時 間:9:00~16:00
●会場:国民公園・新宿御苑
●入場料:無料※ただし、新宿御苑の入園料が必要です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします