マクロビ講師の母ちゃんによるシンプルなくらしとこそだて

かつくらでは単品メニューがツウ。コロッケと膳セットならリーズナブルに楽しめる

新宿高島屋のかつくらで、コロッケと膳セット


母ちゃん

5児の母ちゃんのたかなです。

かつは食べないくせに、新宿高島屋のかつくらが好きで、定期的に通ってます。笑

というのも、わたしの注文の仕方だとかつくらとは思えない価格で食べられる上に、満足度が超高いから。

新宿に行く機会があれば、ぜひお試しを!

かつくらとは?

名代とんかつ かつくらは、その名のとおり、京都発祥のかつの名店。

わたしも初めてかつくらに行ったのは。高校の修学旅行のときでした。

こだわりの肉で美味しい!と評判な店で、最近はほぼ肉を食べないわたしも、高島屋で再会したときはつい懐かしくて入ってしまいまいました。

肉はほぼ食べません

でもわたし、コロッケは好きで、わりと頻繁に食べるのですが、肉はほぼ食べません。

特にマクロビオティック歴が長いせいか、肉も食べますが、塊のお肉は胃がもたれやすく・・・

久しぶりに行ってみたときは、それでもかつを食べましたが、やっぱりしんどいー

でも、あのサクッと感。

たっぷりのキャベツ。

からしの入ったアツアツの味噌汁。

わたし以上に、夫が気に入り、再び訪れることに。

単品メニューのコロッケ

そのときに、単品メニューとして「コロッケ」があることを発見。

コロッケも、クリームコロッケやじゃがいものコロッケなどと種類も豊富。

季節によっては、カキフライとかもあります。

一般的には、追加メニューとして頼むものかもしれませんが、量も食べられないわたしにそれはムリ。

膳セットをうまく活用

どの単品メニューも、膳セットをつけることで、しっかりご飯セットになります。

コロッケ2つと膳セットで、写真のとおり。

膳セット(400円)は、おひつご飯、味噌汁、キャベツのセットで、すべてがおかわり自由。

この他に、日替わりのおとうしと漬物もつきます。

たくさん食べない女性だったら、これで十分じゃないですか?

ちなみに、これで合計1000円ちょっとです。

かつくらの価格帯としては、半額くらい。笑

こだわりのお肉なので、かつが高いんですよね。

他のものも単品メニューにできるらしい

先日、配膳口の横の席に座っていたら、こんな声が聞こえてきました。

スタッフ:「ささみかつも、単品メニューにできますか?」

厨房:「大丈夫ですよ。」

それはつまり、気になるメニューの一部を単品として頼んで、膳セットをつけられるということ!?

最近はセットメニューをじっくり見てないので、次回行ったら気になるメニューがないか、チェックしてみます!

子連れはどう?

大切なチェックポイント、子連れでも入れるか、ですが

子連れでもベビーカーでも大丈夫

店内では、子ども用のいすが用意されているので、テーブル席でもカウンター席でも平気です。

うちの1才児はテーブルだとやんちゃしちゃうので、カウンターで真ん中に挟んで、ベビーチェアに座らせるといい感じ。

新宿高島屋のかつくらで、コロッケと膳セット

お願いすると、膳セットのご飯や味噌汁は子どもの分だけ先に出してくれるので、待ってる間もおとなしい♡

しかも、おかわり自由だから、たくさん食べない乳幼児期ならおとなとシェアでじゅうぶん。

いろいろな意味で、かつくらは本当にお得です。

まとめ

母ちゃん

「かつくらにわざわざ行くなら、かつを頼もうよ!」

というツッコミが入りそうですが

かつくらは油も美味しくて、コロッケなどの揚げ物もみーんな美味しいんです。

揚げたての美味しいコロッケを食べられるところも意外と少ないので、ツウとしては膳セットでコロッケの堪能をおすすめします♡

予算も少なくて済むので、家族連れにも財布にも優しいですよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします