マクロビ講師の母ちゃんによるシンプルなくらしとこそだて

小児はりのセルフケアを体験してみたよ。

米山式小児はり(かっさボード)(ディスポーザル式)


近所の親子支援センターで、小児はりのセルフケア講座があったので、参加してみました。

米山式かっさボードを使ってのセルフケア

お部屋に行くと、米山式のかっさボード(治療院だと使い捨て用の簡易なもの)が配布されました。

米山式小児はり(かっさボード)(ディスポーザル式)

銅でできた正式?なものはこんな感じ。素材が違うだけですね。
前田豊吉商店 米山式小児鍼 (いちょう型) 銅 36mm

そのかっさボードをの太い方を親指と中指で軽く持ち、広い面の先端で撫でるように、優しい力でさすってあげるのそうです(細い方は今回は使いませんでした)。

ほうほう、それは簡単!

じゃあ、早速やってあげよう!

と思うけど、息子、いない。笑

たくさんママと赤ちゃんがいて嬉しいのか、いつも以上のペースで遠征してます。ずりずり。ずりずり。

至るところで、配布された紙を舐めようとするので、引き戻すのにいそがしー!

結局は一緒に遠征しながら、体験してみることにしました。

毎日3分ちょっとずつ撫でてあげる。

まずは背中の肩甲骨、内側のラインを縦にサッサッサッ。

米山式小児はり(かっさボード)(ディスポーザル式)

次は、肘から親指に向かうライン(腕の外側)をサッサッサッ。

米山式小児はり(かっさボード)(ディスポーザル式)

足のすねの部分もサッサッサッ。

米山式小児はり(かっさボード)(ディスポーザル式)

足の外側の中心ラインもサッサッサッ。

米山式小児はり(かっさボード)(ディスポーザル式)

簡単だし、なんとなく気持ちよさそう。

疳の虫には、こめかみと首の付け根!

興奮してたり、癇癪持ちな子には、こめかみや首の付け根をサッサッサッ。

頭を洗ったついでとか、夜中に起きちゃった時に、首の付け根を優しく揉みほぐしたり、あっためてあげるのも良いみたい。

息子も夜中に起きた時に、首の付け根(くぼんだところ)を親指で優しくモミモミしてあげたら、スーッと寝ました。

これはいいね!

小児はりの施術を体験したい場合は、ここ!

今回の講座をやってくださったのは 東京医療専門学校の鍼灸科付属施術所の皆さん。

金曜日は小児はり(生後1ヶ月〜小学6年生まで)の施術も受け付けているそうなので、興味がある方は是非予約(直通電話のみ)をしてみてください。小児はりは500円だそうです。

小児はりについて知りたい場合は、これ!

いくつかあったけど、山口創さんが編集に名を連ねているこれがよさそう。

実践小児はり法子どもの健やかな成長へのアプローチ

私も近々読んでみまーす。

でも、小児はりってベビーマッサージのきっと延長なんだよね。

ベビマも講師なんだったわ、私。笑

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします