【プチマクロスイーツの「HAPPYデーツ」を食べ比べ】チョコブラウニー味が圧勝!

プチマクロスイーツの「HAPPYデーツ」

母ちゃん

こんにちは!5児母のクレイジー母ちゃん@muji_seikatsuです。

非常食を兼ねて私が時々こっそり買っているおやつといえば、「HAPPYデーツ」なんですが、実は味が3種類あります。

今までは「チョコブラウニー味」しか食べたことがなかったんですが、ナチュラルローソンで全種類売ってたので、試しに食べ比べしてみることにしました。

さて、どれが一番美味しいでしょう?

プチマクロスイーツの「HAPPYデーツ」を食べ比べしてみよう!

「HAPPYデーツ」とは、UHA味覚糖からでている100%植物性原料でできているプチマクロスイーツです。

アレルギー特定原材料(27品目)は不使用です。

プロデュースは元マドンナのシェフの西邨マユミさん

西邨マユミ(にしむらまゆみ)さんは、マクロビオティックのコーチでもあり、パーソナルシェフでもある、マクロビオティックの普及活動を世界中で行なっている女性です。

有名なエピソードは、2001年より通算10年間にわたり歌手マドンナ一家のパーソナル・シェフをつとめたことで、マドンナのワールドツアーにも参加していました。

マドンナ以外にもブラッド・ピット、ミランダ・カー、スティング、ガイ・リッチー、ゴア元副大統領など多くのセレブリティに食事を提供してきたそうです。

母ちゃん

世界のセレブリティの心も舌も満足させる料理の腕前って、本当にすごいな〜と思います。

そんな彼女のマクロビオティックの知恵と、UHA味覚糖の知恵が合体してできたのが今回食べ比べをする「HAPPYデーツ」です。

実は製品としての歴史は長く、2013年から発売されています。

「HAPPYデーツ」の味は3種類

ハッピーデーツの味は3種類で、「チョコブラウニー味」「ラムレーズン味」「フルーツグラノーラ味」があります。

プチマクロスイーツの「HAPPYデーツ」

母ちゃん

私は「チョコブラウニー味」しか食べてことがなく、残りの2つの味は未体験です!!

1パッケージ4本入り(とってもちっちゃいです!)

初めて「HAPPYデーツ」を購入した方は驚くと思うんですが、ハッピーデーツの中身はとってもちっちゃいです!

1つのパッケージには4本入りと書いてあるんですが、1本は1㎝×4㎝くらいで、指の第一関節くらいのサイズです。

プチマクロスイーツの「HAPPYデーツ」

1パッケージに4本入り

3つの味をお皿に並べて、その横にペンも並べてみました。

プチマクロスイーツの「HAPPYデーツ」

母ちゃん

サイズ感、伝わるでしょうか?

小さいけど、味が濃いから満足感はたっぷり

こんなに小さいなら・・・と思うかもしれませんが、ハッピーデーツは味がとても凝縮されていて濃いんです。

日常的に薄味に慣れている人であれば、濃くて驚くほどだと思います。

母ちゃん

私も最初はものすごく甘くて驚きました!!でも、ちょびっとでとても元気になれるので、「あー、ちょっとだけ甘いものが食べたい!」という時の非常食として隠してあります。

プチマクロスイーツの「HAPPYデーツ」の実食!

3つの味を実食!の前に、原材料も確認しておきましょう。

「HAPPYデーツ」チョコブラウニー味

プチマクロスイーツの「HAPPYデーツ」チョコブラウニー味

チョコブラウニー味

原材料は、デーツ、カカオマス、赤糖、ローストアーモンド、ココアパウダー、濃縮デーツ果汁、食塩(宮古島産海塩)です。

プチマクロスイーツの「HAPPYデーツ」チョコブラウニー味

チョコブラウニー味

パッケージから出してみると、こんな感じです。

プチマクロスイーツの「HAPPYデーツ」

チョコブラウニー味

母ちゃん

ところどころにローストアーモンドの塊が入っているのが見えますね。

「HAPPYデーツ」ラムレーズン味

プチマクロスイーツの「HAPPYデーツ」

ラムレーズン味

原材料は、デーツ、赤糖、ココナッツ、レーズン、カカオマス、ラム酒、濃縮デーツ果汁です。

プチマクロスイーツの「HAPPYデーツ」

ラムレーズン味

パッケージから出してみると、こんな感じです。

プチマクロスイーツの「HAPPYデーツ」

ラムレーズン味

母ちゃん

「チョコブラウニー味」に比べると、表面がしっとりしています。ねっとりと粘性が高そうです。

「HAPPYデーツ」フルーツグラノーラ味

プチマクロスイーツの「HAPPYデーツ」

フルーツグラノーラ味

原材料は、デーツ、赤糖、カカオマス、グラノーラ(オーツ麦、玄麦パフ、ライ麦フレーク、イソマルトオリゴ糖、麦芽エキス、糖蜜)、米パフ、濃縮果汁(デーツ、ラズベリー)、いちご、チアシードです。

プチマクロスイーツの「HAPPYデーツ」

フルーツグラノーラ味

パッケージから出してみると、こんな感じです。

プチマクロスイーツの「HAPPYデーツ」

フルーツグラノーラ味

母ちゃん

グラノーラがたくさん入っているのが、わかりますね。これは食感が他とは全然違いそうです!

今度こそ実食!3つの味を比較

3つの味を食べ比べてみました。

プチマクロスイーツの「HAPPYデーツ」

シンプルに感想を述べると・・・

「チョコブラウニー味」は、いつも食べている安定の美味しさ。

「ラムレーズン味」は、ラム好きなら嬉しいかも!

「フルーツグラノーラ味」は、噛むのが苦手な人におすすめの食感!

私はラムが苦手なのと、小さなつぶつぶが大量に入ってるのは好きじゃないので、圧倒的に「チョコブラウニー味」が美味しく感じました。

また、「フルーツグラノーラ味」はつぶつぶがたくさん入っている分、噛むときの食感が固めです。

まぁ、ただの私の好みなので、ハッピーデーツが気になっている方はぜひ3つの味、食べ比べてみてください〜♪

ナチュラルローソンやアマゾンなどで販売していますよ!

created by Rinker
HAPPY DATES
¥138 (2019/10/22 21:08:16時点 Amazon調べ-詳細)

母ちゃん

私が「チョコブラウニー味」が好きな理由はもうひとつあって、原材料がシンプルな上に塩も入っているということです。マクロビオティック的には塩が入ってることで、陰陽のバランスがよりよい・・・と思っています♪

豆知識:赤糖ってなに?

原材料の中に入ってる「赤糖」ってなんだか知っていますか?

原材料の中で「赤糖」だけ知らないものだったので、私はちょっと気になっていました。

そこでパッケージをよくよくみてみたら・・・陰になっている部分に明記されていました。

プチマクロスイーツの「HAPPYデーツ」

読みにくいと思うので、転載しますね。

赤糖は原料糖と糖蜜で出来た含蜜糖の一種であって、精製糖ではありません。

母ちゃん

にゃるほど!そういう名前の含蜜糖もあるんですね〜。知らなかったです。

おやつのお供におすすめ

美味しいマサラチャイ(マサラティー)の淹れ方
美味しいマサラチャイ(マサラティー)の淹れ方
簡単りんごケーキの作り方:乳製品、卵、砂糖不使用のマクロビ仕様