マクロビ講師の母ちゃんによるシンプルなくらしとこそだて

やるのはあくまでも自分との約束


母ちゃん

5児の母ちゃんのクレ嫁 こと すずきかな@muji_seikatsuです。

先日こそっとリリースしたオンラインサロン、昨日より無事スタートしました♡♡

ありがとうございますー!!!!!

睡眠時間を削れば6時に起きれる!

さて、始まったところで、大切な問いだなと思うものがありました。

母ちゃん

私の回答は「必要はない!」です。

迷ったら北極星や目的を確認しよう!

Good&New morning!で目指すのは、自分との約束をできるようになること。

そのツールとして、早起きがあります。

早起きはあくまでもツールであって、目的ではない。

だから、早起きが得意じゃない人は6時起きをまずは目指したらいいと思うから、Good&New morning!の基本は6時です。

でもさ、5時に起きる人もいるし、4時に起きる人だっているんだしし、6時が大切なんじゃなくて、それはあくまでも目安。

大切にするのは自分の体であり健康なのだから、どうしても事情があって6時なら睡眠時間を確保できないけど、6時半なら睡眠時間の確保もできて、継続できるなら、そちらを選ぶべき。

目的は約束を守れる経験を継続すること

結局のところ、

Good&New morning!(以下、朝新)を通じて得て欲しいのは

早起きを習慣化していくことで、自分との約束を守る経験を継続することです!

母ちゃん

だから、睡眠不足で体に負担になって続けられなくなる約束をするくらいなら、最初から継続可能な約束をして欲しい。

自分との約束を守ることが大切

大切なのはね、自分との約束を守ることなんです。

私と早起きの約束をしてるんじゃなくて、自分自身との約束。

仲間がいるから、頑張れるんだけど、結局は起きるかどうかは自分次第。

なので、朝起きれなくて謝る相手は…

他のメンバーじゃなくて、自分自身だよー♡

まとめ

仲間と一緒に早起きを続ける。

たったそれだけでも、自分との約束をして、それを守り続けるという経験ができます。

1ヶ月、2ヶ月と続いていくと、他のことでも自分と約束をしやすくなっている自分に気づくはず。

お楽しみに!

母ちゃん

Good&New morning!!の次回募集は、毎月の新月予定。

紹介制のサロンだから、気になる!と思った場合は、サロンメンバーとの交流を深めてみてね。

twitterで #朝新 でつぶやいてまーす!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします