マクロビ講師の母ちゃんによるシンプルなくらしとこそだて

早起きしたいなら、早起きしよう!


母ちゃん

5児の母ちゃんのクレ嫁@muji_seikatsuです。

ここ10年、私の基本は早起きです。

20時に寝て24時に起きてた頃もあるけど(笑)、最近は21時頃に寝て4〜5時に起きます。

早起きの人って思われてるので、よく早起きのコツを聞かれるんですが…早起きのコツはもうシンプルにこれです!

早起きしたいなら、早起きしよう!

もうシンプルに、早起きしたい人は早起きしましょう。

最初はきつくても、無理だと思っても、目覚ましを10個鳴らしてもいいから、とにかく早起き!

早起きをすれば、早起きできます!

いや、そりゃそうだろ…じゃないんです。

早起きのために早起きするのは、明確な理由があります。

早起きのコツは、なぜ早起きなの?

本来なら、早起きのコツは早く寝ることです。

早く寝ると、必要な睡眠時間(休息)ののち、自然と早く目が覚めます。

これを繰り返すことで、早起きは定着します。

「早く寝る」は「早起き」よりも難しい…

しかーし、早く寝るのって早起き以上に難しくありませんか?

早く寝ようと思っても、ついついスマホを見てたら遅くなった…

飲み会に行ってたら24時すぎてた…

ついつい…

早く寝る習慣って、早く起きる習慣よりも難しいんです!

だからこその早起き!!

だから、早く寝る習慣をつけるためにも、早く起きる習慣をつけるためにも、まずは早起きを頑張るのです!

まずは早起きしてみてください。

1日が長く、しかも、疲れ果てて”自然と”早く寝てしまいますよ〜(笑)

まとめ

母ちゃん

早起きしたいっていう人に、「早起きのコツは早起き!」っていうと必ず笑われるけど、早起きって一度だけするんじゃなくて習慣にしたいもの。

習慣にしたいなら、最初はちょっと頑張って早起きする。
👉早く眠くなって寝る
👉早く目覚める
👉早く寝る
👉気がづいたら早起きになってる!

で、気づいたら早起きを習慣化してください〜!

朝は頭がよく働く時間帯なので、仕事の効率もあがりますよ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします