さいとうしのぶさんの「おはなしシリーズ」絵本で子どもとワクワクしよう【FreeTime Unlimited読み放題コンテンツ】

母ちゃん

こんにちは!5児母のクレイジー母ちゃん@muji_seikatsuです。

今日もFreeTime Unlimitedのコンテンツで、子どもと楽しめそうな本をみつけました♪

さいとうしのぶさんの「おはなしシリーズ」絵本で子どもと一緒にワクワクしよう

さいとうしのぶさんの「おはなしシリーズ」絵本は全部で3冊。

どちらも生活に身近な物たちが、愉快な会話を繰り広げる様子を描いた絵本です。

この会話の様子がとてもリアルで、読んでいると大人も一緒にワクワクしてきますよ。

『おはなしだいどころ』の内容をざっくり解説

「おはなしだいどころ」ではじめに登場するのは、「しおとこしょう」。

テーブルの上で、しおとこしょうがけんかをしています。

どんな内容??といえば、とーってもくだらない内容なのですが・・・それを見ているとくすっと笑えます。

そんな小話が1ページに1つずつ。全部で30こ入っています。

created by Rinker
¥1,296 (2019/09/15 16:48:45時点 Amazon調べ-詳細)

『おはなしきょうしつ』の内容をざっくり解説

『おはなしきょうしつ』ではじめに登場するのは、「えんぴつくん」

長いえんぴつくんと、短いえんぴつくんの心の声は、日常でも聞こえてきそう・・・笑

こちらも小話が1ページに1つずつ。全部で30こ入っています。

created by Rinker
¥1,296 (2019/09/15 16:48:46時点 Amazon調べ-詳細)

『おはなしどうぶつえん』の内容をざっくり解説

私も第3弾の『おはなしどうぶつえん』は読んだことがないのですが、こちらも上の2冊と同様に、どうぶつたちのくすっと笑える小話が33個詰まった絵本です。

動物たちのユーモラスなお話、こちらも併せて読んでみたいです♪

created by Rinker
¥1,296 (2019/09/15 16:48:46時点 Amazon調べ-詳細)

おはなしシリーズの対象年齢は?

おはなしシリーズは、全てひらがな表記です。

ひらがなが読めるようになった幼児や小学校低学年の1人読みにも、動物を覚え始めた小さな子どもへの読み聞かせにもぴったりです。

おはなしシリーズの著者は、さいとうしのぶさん

ひらがやな言葉に興味を持ち始めた子どもに最適な絵本である、「あっちゃんあがつく―たべものあいうえお」が代表作のさいとうしのぶさん。

その他にも50冊以上の絵本を出版されていますが、どの本も細かいところまでじっくりと描かれた絵をみているだけでも楽しめる絵本ばかりです。

幅広い年齢向けの絵本を描かれています。

代表作『あっちゃんあがつく―たべものあいうえお』

さいとうしのぶさんの代表作である『あっちゃんあがつく―たべものあいうえお』のシリーズ。実は第3弾まであります。

『あっちゃんあがつく―たべものあいうえお』

created by Rinker
¥1,944 (2019/09/15 16:48:47時点 Amazon調べ-詳細)

『たべものかるた あっちゃんあがつく』

created by Rinker
¥2,160 (2019/09/15 16:48:48時点 Amazon調べ-詳細)

『おみせやさんでくださいな!』

created by Rinker
¥1,944 (2019/09/14 17:18:43時点 Amazon調べ-詳細)

私は第1弾の『あっちゃんあがつく―たべものあいうえお』しか読んだことがないのですが、この本のリズム感の良さったらありません。

試しに声に出して、「あっちゃんあがつくあいうえお♪」と言ってもらいたいのですが、特に音符を知らなくてもリズムよく言えちゃいませんか?

この調子で、ひらがなをリズムよく覚えていくことができるので、子どもも親も読み聞かせが好きになれる本です。

また、細部まで書き込まれている情報量が多いので、じっくり読むのが好きなタイプの人は、大人でもたっぷりと楽しめますよ。

母ちゃん

正確には、「あっちゃん あがつく あいすくりーむ」から始まります♪

続きはみてのお楽しみ!

『子どもと楽しむ行事とあそびのえほん』

最近は、季節行事や干支についての本も出されています。

created by Rinker
¥1,404 (2019/09/15 16:48:48時点 Amazon調べ-詳細)

四季折々の行事の由来や楽しみ方、自然とともにある暮らしを、あたたかく親しみやすい文と絵で紹介している本ですが、ちょっと文字も多いので、子どもが読むならば小学生くらいからがおすすめです。

『おはなしだいどころ』『おはなしきょうしつ』はFreeTime Unlimitedの読み放題コンテンツ

Amazon FreeTime Unlimited(アマゾンフリータイムアンリミテッド)って知っていますか?

Amazonの子ども向けの電子書籍、アプリ、動画の使い放題のサービスで、プライム会員だと月々480円、会員じゃくても980円で膨大なコンテンツが使い放題です。

『おはなしだいどころ』『おはなしきょうしつ』の2冊はこのフリータイムアンリミテッドだと無料で読むことができるので、実は本を買うより安く読めちゃいます。

(残念ながら『おはなしどうぶつえん』は現時点では読み放題コンテンツに含まれていません)

さらに我が家ではFreeTime Unlimitedを使うために、子どもが手荒に扱って、放り投げたり、水や牛乳をこぼしても壊れにくいハードケースに入っている上に、2年間の無制限交換保証のついたキッズモデルのFireタブレットを購入しましたが、これがまたいいんです!

子どもにいつもスマホやタブレットを取られる・・と悩んでいる方には特にオススメです。

よかったら、実際に使ってみてのレビューを書いているので読んでみてくださいね。

Amazon FreeTime Unlimited(アマゾンフリータイムアンリミテッド)を実際に使ってみた感想レビュー
【体験レビュー】アマゾンの新サービス「FreeTime Unlimited」を2ヶ月使い倒してみてわかったこと。