マクロビ講師の母ちゃんによるシンプルなくらしとこそだて

読まなくてもできる しつもん読書会(zoom編)


母ちゃん

5児の母ちゃんのクレ嫁 こと すずきかな@muji_seikatsuです。

読書の秋ですね。

文化の日の前後2週間は、戦後すぐから読書週間と定められているのですが、私も久しぶりに読書会の開催がしたくなってきました。

というわけで、今回はzoomで開催するしつもん読書会のお誘いです!

しつもん読書会とは?

私と夫は、しつもん読書会という質問を活用した読書会の公認ファシリテーターです。

しつもん読書会とは

1冊の本を「しつもん」を通して読み解く、まったく新しい読書のしかたです。
このメソッドを使うことで短い時間で、深く本のエッセンスを吸収することができます。

本を読む前に4つのしつもんに答え、
本を読んだあとに4つのしつもんに答え、
その答えをシェアする読書会です。

本を事前に読まなくても、参加できるので
気軽に参加できるのも特徴です。

しつもん読書会とは

母ちゃん

しつもん読書会は、読んだことのない本でも、質問を活用することで気づきを得られる読書会で、参加した後は自分でも同じ手法を使って読書を続けることができるので、積ん読の解消にも、大好きな本との愛を改めて深めるきっかけとしてもおすすめです✨

とはいえ、1人での気づきよりもみんなとやった方が刺激や新しい出会いもあって気づきも深まることが多いので、今後はテキストベースでの読書会として、 #読書ゼミ もやっていく予定です。

日程などの詳細はこちら!

日時: 
11/8(木)11時〜12時半
11月10日(土)7時半〜9時

場所:
zoomなので世界中のどこからでも

テーマ本:
はあちゅうさん、四角大輔さんの本

参加費:
LINE@経由での申し込みなら、1500円
(以前は3000円以上での開催をしていましたが、今回は久々なので通常参加費2000円です)

タイミングの合う方は、ぜひにー!!!!

母ちゃん

読書会などを通じて信頼関係が築けると、紹介制のサロンへの参加もできるようになります〜♪

豆知識:文化の日の前後2週間は戦後すぐから読書の日と定められています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします