マクロビ講師の母ちゃんによるシンプルなくらしとこそだて

スタバ風さくふわスコーンの作り方:乳製品、卵、砂糖不使用のマクロビ仕様

乳製品・卵不使用だから簡単。ココナッツオイルを使ったスタバ風さくふわスコーンの作り方


簡単にできるスタバ風さくふわスコーン

スタバのスコーンが好きだけど、添加物やたくさん入ってる砂糖も気になる。

薄力粉で作っても美味しかったけど、気持ち多めのココナッツ油と強力粉で、さくふわにしたら満足感アップ♡

思い立ったらすぐできるし、卵やバターが入ってないから片付けもべたつきナシで簡単!

材料はシンプル。道具もボウルだけ。

オーブンとボウルとゴムベラ(スプーンでもOK!)さえあれば、あっという間にできます。

<材料>
A.
強力粉:200g
ベーキングパウダー(アルミニウム不使用):小さじ2
天日塩:少々

プレミアムココナッツオイル:30g

キャロブチップスやクーベルチュールチョコレートなど:50g

※プレーンでも作れます☆チョコを入れるなら、大きめの塊で入れると、少量で満足感アップします。

有機豆乳無調整:80g

混ぜて、焼くだけ!型入らず。

<作り方>

①オーブンを180度で余熱しておきます。

天板にはオーブンペーパー(無漂白)も敷いておきましょう。

②Aをボウルに入れて、よくかき混ぜます。

③ココナッツオイルを回し入れ(一カ所にどばっと入れない)、ゴムベラで切るようにして、粉全体に馴染ませる。

④キャロブチップスなどを入れて、ざっくり混ぜる。

⑤豆乳を回し入れ(一カ所にどばっと入れない)、ゴムベラで切るようにして、粉全体に馴染ませる。

⑥全体に混ざったら、手で捏ねないようにまとめる。

⑦まとまったら、両手を合わせるようにして押し、平べったくする。

⑧6〜8等分にカットして、オーブンペーパーの上にのせる。

乳製品・卵不使用だから簡単。ココナッツオイルを使ったスタバ風さくふわスコーンの作り方

⑨180度で15分焼く。

全体に火が通り、さくふわっとなっていたらできあがり☆

乳製品・卵不使用だから簡単。ココナッツオイルを使ったスタバ風さくふわスコーンの作り方

——-

安心安全や食材に興味のある方に、人気の記事はこちら!

すずきかなの色んな食材試してみた!本当に安心安全? 美味しいの!?

成城石井に行ってみた!

成城石井の有機ミューズリーのマクロビクッキーを買ってみた!

美味しいお茶を求めて三千里!

くらしにこだわりたい方に人気の記事はこちら!

柳宗理の台所道具

台所しごと暦

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします