マクロビ講師の母ちゃんによるシンプルなくらしとこそだて

美味しいマサラチャイ(マサラティー)の淹れ方

美味しいマサラチャイ(マサラティー)の淹れ方


チャイ? マサラチャイ? マサラティー?

私たちが”チャイ”という言葉からイメージする、甘いスパイス入りのミルクティーのようなものは、正確にいうとマサラチャイ(マサラティー)というそうだ。

「チャイ=お茶」なので、それに「マサラ=スパイス」がついて、マサラチャイ。

だけど、一般的にはチャイで通じるので、それでOKというわけ。

レストランなどに行くと、チャイって書いてあったり、マサラチャイって書いてあったり、どう違うの?と思ったけれど、結局は一緒のもの。

ただし、どこに行ってもカレーが一緒じゃないように、チャイのスパイスの配合などはその店ごとに、家庭ごとに大きく異なるので、安心できる材料を使って、お家で飲むのが私は一番ほっこりできる。

何しろ、家なら砂糖も入れずに済むしね!

美味しいマサラチャイ(マサラティー)の淹れ方

・・・と、先日ろばやのスパイスチャイを買ったのだけど、考えてみたらミックスされているスパイス、うちにあるじゃん!笑

早速、あるもので作って見よう。

チャイに入れると美味しいスパイス

ベーシックなスパイスは、シナモン、カルダモン、ナツメグ、ブラックペッパー、クローブといったところ。
ジンジャーもプラスすると、体が温まるので、寒い時期や好みでどうぞ。

香りを楽しみたい人、本格的なマサラチャイを飲みたい人は、ホールのままで。

VOXSPICE オーガニック シナモン スティック 5本 3037
VOXSPICE オーガニック カルダモンシード 23g
VOXSPICE オーガニック ナツメグ 4粒
VOXSPICE オーガニック ブラックペパー ホール 35g
VOXSPICE オーガニック クローブ 25g 3255
VOXSPICE オーガニック ジンジャーパウダー 22g

手軽にささっと楽しみたい人は、粉のものを購入すると良さそう。ただし、VOXSPICEではシナモンとジンジャーくらいしか粉で出ていないので、S&Bや富澤商店の有機シリーズやアリサンなどから選ぶことに。←私がVOXSPICE派なだけで、どこのでも自分が安心できると感じたものを購入したらいいと思います^^

VOXSPICE オーガニック シナモンパウダー 22g
S&B 有機カルダモン(パウダー) 20g
オーガニック ナツメグ(パウダー) / 10g TOMIZ(富澤商店) スパイス 種子のスパイス
S&B ミル付き有機ブラックペッパー 23g
S&B 有機クローブ(パウダー) 24g
VOXSPICE オーガニック ジンジャーパウダー 22g

スパイスはどのくらい入れるの?

スパイスの配合は、お好みで!という感じですが、現時点でのオススメ配合は

□レシピ(小さめカップに2杯分、大きめマグカップに1杯分くらい)

・シナモン:1/2本
・カルダモン:2粒(皮を開く)
・ナツメグ:少々(すりおろす)
・ブラックペパー:2粒
・クローブ:2粒
・ジンジャーパウダー:少々
(生をスライスやすりおろしてもOK)

・紅茶:ティーパック1〜2袋(小さじ3位)

・水:200cc
・豆乳(牛乳):200cc
・お砂糖:お好みで

□作り方

①鍋にスパイスと水を入れて中火にかけ、沸騰してきたら弱火にする。

②5分くらいかけて、しっかりスパイスを煮出す。

③紅茶葉を加え、さらに弱火で5分ほど。

③紅茶の色が濃く出ててきたら、豆乳を加える。

④火を少し強くして、沸騰する直前で弱火にし、5分ほど。

⑤茶漉しを使ってカップに入れたら、美味しいマサラチャイの出来上がり。

お砂糖はお好みでどうぞ。

チャイを作るのは、どんな紅茶でもいいの?

紅茶は、CTC紅茶やアッサムティーなど、ミルクティー向きのものにした方が断然美味しい!

CTC紅茶というのはブランド名ではなく、ティーパッックなどに使われることが多い製法のことで、紅茶が出やすい上に、煮出してもえぐみが出にくいようにできています。

私はカフェインが得意ではないので、AHMAD TEAのデカフェのティーパックを愛用。
デカフェ紅茶の話はこちら

ミルクティー向きとも、CTCとも書いてませんし、アールグレイですけど(笑)、とても色濃く出るので、1パックで数杯分出しても大丈夫。寧ろ、最初は色が濃くてびっくりするかも。

豆乳(牛乳)の配合は?

私は水と豆乳の半々程度で作ることが多いですが、濃厚なチャイが好きな人は、水と豆乳(牛乳)を3:7くらいで作ると大満足なものに。乳脂肪の高いものを使うと、よりコクが出て、本場に近いものになりますよ。

あー、またチャイが飲みたくなってきちゃったー!笑

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします