マクロビ講師の母ちゃんによるシンプルなくらしとこそだて

コーヒーや紅茶を入れた時の気泡を簡単に消す方法


どうして私が注ぐと、コーヒーや紅茶に泡ができちゃうの!?

コーヒーや紅茶を入れた時の気泡を簡単に消す方法

・・・ってこんなときに限って、泡がとても少ないというびっくり。笑

でも、縁の方に泡があるの、わかりますよね?

誰がやっても泡はできます。

どうして泡ができるのか、そして、どうしたらその泡が消えるのか。

入れるたびに一瞬疑問に思うのだけど、毎回そのまま忘れてしまう。この素朴な疑問。

この度、調べてみました!

誰が注いでも、コーヒーや紅茶の気泡がゼロってことはない。

でも、気泡は簡単に消せるのです。

だから、カフェとかで出てくるコーヒーは気泡がなく、つるっと綺麗なんですね。

どうやって気泡を消すの?

じゃーん!
コーヒーや紅茶を入れた時の気泡を簡単に消す方法

チャッカマンのような、長めタイプのライターを使います。

この火をコーヒー表面の気泡に近づけると・・・

コーヒーや紅茶を入れた時の気泡を簡単に消す方法

なーんと、簡単に気泡が消えていきます。

どうして気泡が消えるの?

気泡中の空気が火を当てることで膨張。そして、気泡を包んでいる膜の水分が蒸発することで、消えるのです。

わー、なんてシンプル。

たくさんあると、消すのにちょっぴり時間がかかるので、簡単に消せるからっていっぱい泡だてないようにしましょ。笑

コーヒーや紅茶を入れた時の気泡を簡単に消す方法

これからはつるっと滑らかなコーヒーを優雅に楽しめるなんて、嬉しいな。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします