マクロビ講師の母ちゃんによるシンプルなくらしとこそだて

乳製品・大豆・グルテンフリーのアイスクリームも!ココナッツオイルで有名なBROWN SUGAR 1ST.の初路面店が原宿・神宮前にopen!

BROWN SUGAR 1ST.


ココナッツオイルブームを作った会社が、路面店を!

ココナッツオイルブームの先駆けといえば、BROWN SUGAR 1ST.の有機エキストラバージンココナッツオイル

私の好きな成城石井でも、随分昔から取り扱っていて、ココナッツオイルブームを支えてきていました。

名前を知らなくても、この商品を見れば、「あー、知ってる!」という人が多いのでは?

BROWN SUGAR 1ST.ココナッツオイル




ブラウンシュガーファーストのポリシーは母親目線の安心食材の提供

大切な自然を守りながら豊かな食の未来を作ることをポリシーに、
「母親目線の商品作り」で、子どもに安心して与えられ、
美味しくて食卓を楽しくする食材を提供しています。

実はブラウンシュガーファーストというのは、2011年9月のある出来事をきっかけに創業した、ママ目線の会社でした。

ある出来事とは

長女を出産し母乳育児をしていたある日、 娘が湿疹になり、10日間ほど便秘になってしまいました。原因はわたしの食生活しか考えられません。 「YOU ARE WHAT YOU EAT. (人は食べたものでできている)」という言葉を実感する出来事でした。

実は私も、産後のある出来事がきっかけで、マクロビオティックの講師になりました。

長女の産後1ヶ月に起こった激しい夜泣きをきっかけに、私もマクロビオティックに出会ったことを思い出しました。

出産祝いでもらったケーキを食べていたら、よく寝るいい子だったはずの長女が、何をしても泣き止まない赤ちゃんに変わってしまったのです。

でも、ケーキがなくなり、砂糖を減らして、食全体を改善したら、ぴたっと夜泣きは止みました。

私はそのとき初めて 「YOU ARE WHAT YOU EAT!」という概念を知り、そこから人生が大きく変わりました。

子どもの反応がきっかけで、食の見直しをする方は多いですね。

大変だったことも、こうやってつながれば感謝できることになります。

さて、オープンから3週間経ったところで、行ってみた。

新しい店ができると、すぐに行きたくはなるのですが、オープン当初はキャパ以上の人が押し寄せることが多いし、実際に初めての店舗運営でサービスの質が通常よりも大きく低下する店がほとんどなので、今回は少し様子見をしていました。

数日前にも一度、「そろそろどうかな〜?」と近くに行ったついでに前を通ってみました。

brown sugar 1st. tokyo organic(ブラウンシュガーファースト)アイス

平日なこともあり誰もお客さんはおらず。呼び込みに精を出しつつ、店舗内外の掃除や装飾に手一杯な様子が見受けられ、大丈夫かなーと勝手にちょっぴり不安。

「他の人の様子も見たいし、お腹もいっぱいだし、少し混んでるくらいが小さいお店は楽しいよね!」ということで、その日は様子見にとどめ、改めて休日に行ってきました♩

メニューは豊富!

色々あるみたいだけど、メニューは英語だけ!?

brown sugar 1st. tokyo organic(ブラウンシュガーファースト)アイス

と思ったら、レジ前には日本語のメニューもありました。

brown sugar 1st. tokyo organic(ブラウンシュガーファースト)アイス

メニュー

ティーソーダ

ミンティブリーズ(カフェインフリー)・・・520円
→オーガニックハーブティ、ソーダ、オーガニックアガベシロップ、ミント

スーパーベリーソーダ

ワイルドクランベリー(シシリアレモン&ココナッツネクター)・・・670円
→ソーダ、ワイルドクランベリージュース、オーガニックココナッツネクター、オーガニックレモンコーディアル、ワイルドシーバックソーンパウダー

コーディアルソーダ

ローズマリージンジャーエール・・・450円
→ソーダ、オーガニックジンジャーコーディアル、ライム、ローズマリー

レモングラスレモンスカッシュ・・・450円
→オーガニックレモンコーディアル、ソーダ、レモン、レモングラス

ビネガーソーダ

エーシージー(アップルサイダービネガー、ココナッツネクター&ジンジャーコーディアル)・・・520円
→ソーダ、オーガニックジンジャーコーディアル、オーガニックアップルサイダービネガー、オーガニックココナッツネクター、ライム

ソフトドリンク

オーガニックコーヒー(ホット/アイス)・・・380円

カルダモンコーヒー(ホット)・・・450円
→コーヒー、カルダモン、クローブ、シナモン

オーガニックオレンジジュース・・・350円

アイスクリーム

スモールシングル・・・320円
スモールダブル・・・500円
レギュラーシングル・・・400円

チョコナッツ/レモン/ラムレーズン/コーヒー/チョコミント/バニラ

色々あるから迷っちゃう!

メニュー、結構豊富ですよね!

私は今回、「アイスを食べてみよう!」が目的だったので、アイスの中でどれにするかが一番の難関。

brown sugar 1st. tokyo organic(ブラウンシュガーファースト)アイス

試食もさせてくれるので、ふたりで1種類ずつ食べてみました。

ラムレーズンとレモン。

ベースになっているココナッツが感じられなくて、いい感じかも!

でも、ベーシックなバニラもやっぱり欠かせない!

と、「バニラとラムレーズン」のスモールダブルを注文♩

写真では2種類あるようにみえませんが、下にラムレーズンが隠れてます。

brown sugar 1st. tokyo organic(ブラウンシュガーファースト)アイス

(私にとっては残念ながら)やっぱりバニラはココナッツが強い!

しかも、家の冷凍庫で作った時のようなポソポソ感があり、歩きながら食べにくい…

アイスを食べるなら、バニラ以外を試食してが良さそうです。

ジュースもやっぱり気になるよね!

私はアイスを選ぶのに必死だったので、ゆっくりメニューが見られず。

代わりに、一緒に行ったパートナーがジュースをチョイスしてくれました。

一番上にある、ティーソーダ♩

brown sugar 1st. tokyo organic(ブラウンシュガーファースト)アイス

甘いし、ミントが強い!

コンセプトは”TOKYO “×”JUNK “

まぁ、コンセプトが”TOKYO “×”JUNK “なんだと思えば、あえてこういう味なのかなとも考えられますが…

近所の〇〇と比べてどっちが好きかと言われると、現時点での味は引き分けかな。

それよりも改善すべきは接客。

接客のフローがまだ落ち着いていない・・・

注文をして、商品を受け取ってから、支払いをする。

接客についての問題点は、言い出せばキリがないほどたくさんありましたが、一番のびっくりは支払いのタイミング。

「アイスです。」

「ソーダです。」

と渡された後に、お金を払って、レシートをもらって、お財布をかばんにしまって・・・

その間にも、息子はふにゃふにゃ。

注文して、支払いをして、財布をしまってる間に作ってくれて、「はい、どうぞ」でしょー!?

今までは商品卸しが中心で、常設店舗での販売は初のBROWN SUGAR 1ST.

今後に期待ですね!

まだまだ少ない、こどもにも安心して食べさせられる飲食店。

なんだかんだ言っても有難いし、応援してます。

ただ、オーガニックでも、安心素材でも、サービス業であることは変わりません。

自然食業界ももっともっとレベルアップして、「サービスがいいから行ったらオーガニックだった」になるといいな!

■店舗情報

「BROWN SUGAR 1ST.」
オープン日/2016年6月9日(木)
住所/東京都渋谷区神宮前3-28-8-1F
電話/03-3478-6130
営業時間/11:00-19:00
席数/4席 ※イートイン可
店休日/不定休

「BROWN SUGAR 1ST.」 SHOP HP

安心安全や食材に興味のある人に、人気の記事はこちら!

すずきかなの色んな食材試してみた!本当に安心安全? 美味しいの!?

成城石井に行ってみた!

美味しいお茶を求めて三千里!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします