マクロビ講師の母ちゃんによるシンプルなくらしとこそだて

男の子のトイレトレーニングを簡単にする最終兵器があった!

1才8ヶ月男の子のトイトレの進め方・方法、飛ぶから座らせて拭くしかない


母ちゃん

5児の母ちゃんのたかなです。

女の子はトイレで座っておしっこができれば、トイレトレーニングの1stステップは終了!

でも男の子は、幼稚園や小学校で、立ったままのおしっこを迫られる可能性が。

いわゆる、立ちションですね。

男の子用のトイレットトレーニングは、これで完璧!?

以前はなかった、立ちショントレーニング用のおまる!

今年9歳になる息子がおしっこの練習をしていたときは、なかった便利グッズです。

吸盤タイプで壁に取り付けます。

上のはシンプル。下のはかわいい。どちらを選ぶかは、完全にママの好みですね。私は必要になったら、上のを選ぶかな。

普段は壁に吸盤で取り付けておいて、おしっこをしたらトイレに捨てる。

壁に向かって、おしっこをされなければ使い勝手は悪くなさそう。

不安ならば、トイレに装着するタイプも。

このタイプは、久しぶりに見てみたら売り切れで、再入荷の目処はなしとのこと。泣

他にも同様のタイプがないか、ちょっと調べてみますね。

トイレにつけるタイプは吸盤タイプと違って、こどもの身長に応じて高さは変えられません。

でも、的から外れても床掃除だけで済むし、おまるをひっくり返してそのままトイレにおしっこを流せるので、後片付けは簡単そう。

ただ、取り付け部分の一部は便器の中にあるので、ふと気がつくと、取り付け部分がすごいことに・・・とならないように、頻繁にお手入れが必要かもしれませんね。

これで男の子のトイレットトレーニングも、あっという間・・・に終わるはず!

トイレットトレーニングは、練習あるのみ!

失敗しても、笑ってママが流せるように、便利グッズもどんどん使っていいと思います。

うちの第4子の立ちショントレーニングは、2年後くらい!?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします