マクロビ講師の母ちゃんによるシンプルなくらしとこそだて

ウェブメディアびっくりセールに行ってきたよ!


母ちゃん

5児の母ちゃんのたかな@muji_seikatsuです。

はあちゅうサロンネタが続いてますが、昨日はそのサロンのオーナーであるはあちゅうさんが出店していた”ウェブメディアぴっくりセール”に行ってきました!

ワイワイしたイベントの雰囲気、コミケっぽいなーと思ったけど、考えてみたら、大学時代にテレビ塔で主催したアートイベントにもそっくりな感じでした♡あぁ、懐かしい。

ウェブメディアびっくりセールとは?


“ウェブメディアの中の人らが集まって、同人誌やZINEを手売りするイベント
“で、今回は3回目。

過去、似顔絵を描いたり(イラストレーター)、マッサージをするぞ(指圧師)という出展者もいました。デイリーポータルZのライター勢がここ数年有志でコミックマーケットに出てまして、自分で出版物やグッズを作って売るのが楽しいのでみんなでやろうぜよと仲間に声をかけたのがことのおこりです。

引用:第3回ウェブメディアびっくりセールHP

母ちゃん

なるほど!やっぱりコミケが楽しくて、それと同じようなイベントをやろうよ!というのがことの発端なのですね。

チラシはこんな感じ

入り口でチラシをもらいました。

私は13時前に帰っちゃったのでブースしか見ていませんが、その後はトークイベントなどもあったようです。

こちらは見取り図。

会場はこんな感じ

外からみてもすごい人で、熱気が伝わってきます。

入り口正面からみたところ。

入り口から右手をみたところ。

はあちゅうさんは、入って右手のエリアにいました。

はあちゅうさんブース(ピースオブケイク)

はあちゅうさんブーズは、スマート新書を販売してました。

母ちゃん

私は既に持ってたけど、持って行ってサインしてもらったらよかったー!

次の機会を狙おうっと。

見取り図だと、ピースオブケイクと書いてある 35番のところです。

サロンメンバーもこっそりブースに入って、はあちゅうサロンの宣伝してます♡

ワイワイとやってきた、サロンメンバーで記念写真。

母ちゃん

あ、珍しく眼鏡っ子だった・・・メガネ取ってから記念写真撮ったらよかった〜。泣

はあちゅうさんは写真も可愛いけど、実物はもっと可愛くてドギマギしちゃいました。笑

ビジデザ局長もこっそりきてたみたいです。

他のブース

他のブースはこんな感じ。

一応いっぱい撮ったんだけど、人の顔もいっぱい写ってるし、問題なさそうな写真だけ。

これは価格ドットコムが作った「変態家電」という冊子を販売していたブース。

体験型のイベントをしているブースもあったし

このブースは長蛇の列でした。

ブースを裏からみるとこんな感じ。

長テーブルが並んで、後ろには荷物な感じでした。

まとめ

今回行ってきたウェブメディアびっくりセールは、飲食はなく、ほとんどが体験イベントか紙媒体だったので、やっぱり運営的には神経質にならなくても済むのがいい点です。

飲食は取らなきゃならない許可も多いし、何かあった時が怖いんですよね。

小さなイベントとかだと、みんなこそっと売ったりしてますが、外部に向けたイベントだとそういうわけにもいかないし。

あとは、会場の規模、ブースの数、来場者の人数次第で、当日必要になるスタッフ数も変わります。

大学時代に札幌のテレビ塔でやったアートイベントは、1000人来場者があったのは覚えてるんだけど、ブースはいくつあったかなぁ・・・50くらいだっただろうか。

どこかに資料が残ってないか、探してみようっと。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします