マクロビ講師の母ちゃんによるシンプルなくらしとこそだて

Amazon prime now(プライムナウ)を使ってみた!

amazon prime now(プライムナウ)


最近わが家もprime nowの対象地域になったらしいので、早速試してみようとamazonのサイト内を散策。

しかし、どうやったら使えるのかわからない・・・

あぁ、prime nowはアプリからしかできないのね!

amazon prime now(プライムナウ)

amazon prime nowの使い方

①アプリをダウンロード

②配送先の郵便番号を入れる

③配送地域だったら、使用可能!

※6月30日までは、お得なクーポン実施中。

2500円以上で1000円引き、5000円以上なら2000円引きです。

prime nowを使えるのは、amazon prime会員だけ。

まだprime会員じゃない人は、まず会員になろうね。

実際に買ってみよう、

通常のamazonとは大きく異なる点が、まず1つ。

2500円未満では購入自体ができない。

送料を払ってでも買いたいときでもオプションはなく、2500円以上をカートに入れないと購入ボタンが押せない。

まとめ買いを促しているのだろうが、そこだけが不便な感じは否めない。

①今日はなにをお探しですか?

amazon prime now(プライムナウ)

と聞かれたので、今回はいくつか欲しいものをまとめて5000円以上になるように、カートに入れた。
※5000円以上で2000円引きクーポンを使う予定。

ちなみに写真は、後で撮ったものなので”購入履歴からもう一度買う”が出ているが、初回はもちろん出ていない。

②お届け時間を選択

朝の6時から2時間単位で、希望の時間を選択できる。

amazon prime now(プライムナウ)

amazon prime now(プライムナウ)

夜はなんと24時まで、選択可能だ。

③置き配(宅配ボックス等への配送)もできる

チェックをして、置き方の注意点などを明記すれば、自宅にいなくても受け取れる。

amazon prime now(プライムナウ)

④クーポンを入力

初めての場合は、クーポンの入力も忘れずに!

2016-06-24 10.40.59

今回は5000円以上だったので、番号を入れて”適用!”を押すと、2000円割引された金額が合計として提示される。

⑤注文を確定したら、後は待つだけ

実際に2時間で来るのか!?

18時50分に注文確定をしたら、到着は20時40分だった。

20時〜22時に配達を選んだので、偶然ぴったり2時間以内におさまっただけかもしれないけれど、確かに早い。

梱包も配達も簡易的

配達時もサインレス

通常の配達とは異なり、荷物を受け取った際のサインなどもない。

amazonの入構証を下げたお兄さんが、ピンポンとやってきて、荷物を渡して、そのまま去って行った。

荷物の梱包は、袋につめただけと箱に紙を貼っただけ。

箱に入った商品は、名前などの情報が明記された紙が貼られただけ。

amazon prime now(プライムナウ)

その他の小物商品は、袋にそのまま入っているだけ。

amazon prime now(プライムナウ)

amazon prime now(プライムナウ)

もちろん、壊れ物はプチプチでくるんであったけどね。

amazon prime now(プライムナウ)

超簡易包装。

だけど、近くで配送するだけなら、コレで充分。

いつものAmazonの段ボールの処理を考えれば、こちらの方が楽でいい。

まとめ

確かに2時間で来るし、簡易包装なので、同じものを買うならprime nowでもいいかも。

しかし、まだまだprime nowのラインナップは少ないし、現時点で在庫がある商品しか出せないので、昨日あった商品が今日はないなんていうこともある。

実際に私も、どうやって5000円越えをしようと迷っている間に、入れた商品が消えたことは何度も・・・

結局急いでないけど、欲しいものを積み重ねて積み重ねて、5000円にした。

定期的に欲しいもの、ちょっと割高でも持ってきてくれたら嬉しいもの(ティッシュとかおむつとか)が、運良くそれなりの金額分ある人には、とても重宝されるサービスだと思う。

ひとまずは、通常のAmazon primeでも当日に到着することがある地域なので、私には「2時間以内にどうしても!」というニーズがない。

一応アプリだけは残しておいて、普段は通常のAmazon primeにお世話になることにしようっと。

——-

安心安全や食材に興味のある方に、人気の記事はこちら!

すずきかなの色んな食材試してみた!本当に安心安全? 美味しいの!?

美味しいお茶を求めて三千里!

くらしにこだわりたい方に人気の記事はこちら!

柳宗理の台所道具

台所しごと暦

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします